FC2ブログ

ネコとヒトが心地よく暮らす家を建てる(1)

今、空前のネコブームらしく、ネコノミクス、ニャンスタグラム・・・
など数々の造語が出現するくらい盛り上がってますねぇ^^

社名からも容易にご想像いただけると思いますが
弊社にはネコ社員がおります。
今年14歳のサビを筆頭に月齢6ヶ月まで5匹と、暮らしと仕事を共にしています。

3年ほど前に事務所を新築するにあたり(当時は3匹でした)
ネコにも人にも暮らしやすい、かつ、うちの場合は仕事がしやすいことに
留意して設計しました。

まずは ネコドア
人間のドアは基本的に開け閉めするもの(=閉まっている時がある)なので
ネコ専用の出入口がないと、いつでもドアマンにならねばなりません。
待たせるとドアやドア枠をカリカリされ、せっかく新築したばかりなのに
引っ掻き傷をつけられかねませんので、これがないと
ネコが出入りしたい時にはすぐに駆けつけ、お通しする必要がでてしまいます。
人にとっては大変です。

うちの場合はドアはつけず、開口だけにし、通路としました。
最近の高気密・高断熱の住宅はおうちをまるっと魔法瓶のように包んでいます。
実際暮らしてみて、個人的には、部屋が締め切ってない状態であっても
暑さ寒さ、共に、さほど気にならないです。

13_convert_20180124154827.jpg

**八虎♂ 5才**
壁に開口をあけ、木製の4方枠をドア枠と同色で塗装しました。
向こう側のキッチンも同じように仕上げています。


ちなみにうちは、ドアの上にも開口があります。
これは狭い空間をできるだけ広く見せるのに効果がありますし
心理的に圧迫感が軽減されます。

14_convert_20180129145625.jpg

ドア上の開口にミニ・シャンデリアを配し、天井に灯影が映るようにし
白ふくろうさんに見守ってもらっています。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment